買取方法は様々

ビックリマンシールのおもちゃがお宅にあったと言う場合、買取に出すと高額で売れる可能性があります。そうなると、どのような買取方法があるでしょうか。代表的なものをご説明致します。

まずは出張買取です。電話かメールで予約して自宅で待つだけですから楽々でしょう。業者が取りに来てくれ、その場で査定、現金で買取というものです。次に、宅配買取ですが、無料で届く宅配キットに詰め込んで送料無料で送るだけです。何とキャンセルも送料無料ですから、有難いものです。到着後、スピード査定、買取の代金はスピード振込か現金書留で手数料は負担してくれます。そしてお手軽ライン買取はラインのお友達に買取会社を登録してやりとりするのみです。それから、店頭買取ですが、直接お店に行って買い取ってもらうと言ったものですので、予約不要です。駐車場完備で全国展開されているお店ではこういった対応が出来ます。車で移動することの多い人はこのような店頭対応が楽かもしれません。その他に在庫、大量買取が出来る法人対応もあります。同じものが複数でも良いようです。トラック完備のお店ではこういった対応が出来るのが良いところでしょう。

いずれも身分証明が必要ですし、18歳未満は親の承諾(捺印)が必要です。こういったことも覚えておくと良いでしょう。

【参照HP】おもちゃ買取ショップ – 買取コレクター

ビックリマンシール

おもちゃのビックリマンシールは今でも大人気でレアものとして取引されているようです。欲しいと言うマニアの人はかなり多いようで、こういった人たちのニーズに応えるため、様々なお店やサイトではお宅に眠っているかもしれないビックリマンシールを求めているのです。ビックリマンシールをお持ちの方は、ご入り用でなければ、こういったお店やサイトで買取に出してみるのも良いかもしれません。思わぬお小遣いゲットになる可能性大です。

今、求められているビックリマンシールを挙げてみましょう。スーパーゼウス、スーパーデビル(黒)、聖フェニックス(幼少)、サタンマリア(銀)、サタンマリア(六聖給)、ブラックゼウス、ヘラクライスト(赤)、魔肖ネロ、ヘッドロココ(ホロ)、魔スターP、精神ナディラ等々、多数あります。「ビックリマンシール買取」で検索してみて下さい。特にマニアの多い「天使VS悪魔」シリーズは高額な買取価格のものもあるようです。とくにヘッドと言われるプリズム処理のシールは入手率が低いようで販売当時から、希少価値だったと言われています。こういったシールがお宅にあれば、すぐさま、買取に出した方が良いでしょう。良い値で買ってもらえるかもしれません。少しでも心辺りがおありでしたら、お家の中を隈なく探してみましょう。

シールのおもちゃ

シール関係のおもちゃで大人気なのがビックリマンシールです。1977年に「どっきりシール」が発売されて以来、実に40年、不動の人気を保ってきました。1985年の「悪魔VS天使シール」シリーズも大人気でしたので、このあたりのことを覚えていらっしゃる元少年少女の方も多いでしょう。このシールはロッテのチョコレート菓子ビックリマンチョコレートに付いている付属品でトレーディングカードシリーズとも言われています。

人気の一方でシール目当てにお菓子を買って大量に捨てるという事例が多発し、社会問題を引き起こしたことでも有名なビックリマンシールです。付属のおもちゃ目的で食べ物を粗末にするのは確かにいけないことでしょう。また、ビックリマンチョコレートを大量購入してスーパー等で品薄になると言う事態も発生し、販売個数制限もされたことがありました。このように何かと話題の多いビックリマンチョコレートとシールです。

今ではそのビックリマンシールがレアアイテムとなり、高額で取引されています。特に人気なのは「悪魔VS天使」シリーズでマニアも多いようです。当サイトはこういったビックリマンシールの買取に関するお役に立つような情報として、ビックリマンシールについて、様々な買取方法について、わかりやすくお伝えいたしますので、ご参考になさってください。皆様がお持ちのビックリマンシールが有効に活用され、良いお値段で売れますことを願います。